入会までの流れ

若鯱会入会申込みからグループ配属まで

STEP01 入会申し込み

入会申し込みにご記入下さい。※事業所名代表者名欄に代表者による署名捺印が必要です。

入会の条件【入会案内パンフレット記載事項】

  1. 所属事業所が名古屋商工会議所会員である
  2. フォローアップ研修に参加し、本会の目的に賛同する
  3. 中小企業経営者・後継者の方、及びそれに準じる経営陣であること
  4. 令和4年3月末日現在、満49歳未満である
  5. 同一事業所からの入会者が2名以内である
  6. 本会会員2名の推薦がある(推薦者がいない場合は事務局にご相談ください)

ダウンロードはこちら

SREP02 面談

オリエンテーション委員と面談

STEP03 入会登録審査

審査終了後、オリエンテーション会員として登録

STEP04 研修期間【オリエンテーション会員】

オリエンテーション会員から正会員への条件

  1. フォローアップ研修への参加 ※フォローアップ研修費(¥9,000円)ご請求
    研修日時(下記のうちいずれか1回)
    前期:8月1日(月)【6月30日までの入会申請者対象】
    後期:12月13日(火)【10月31日までの入会申請者対象】
  2. グループ例会へのオブザーバー参加【最低1回】
    グループ例会オブザーバー参加費 実費ご請求
    ※参加費はグループごとに異なりますので、当該グループのオリエンテーション委員にお尋ねください
  3. 研修期間中に所属するグループを検討する

STEP05 グループ配属希望申請

オリエンテーション会員は、上記研修を終えた後、随時希望グループを申請することが可能になります。

STEP06 入会登録審査

上記の入会条件を満たしているか、研修を修了しているかなど、入会審査の上グループ配属承認

入会金15,000円 + 初年度会費20,000円 = 合計35,000円ご請求

STEP07 研修期間終了・グループ配属【正会員(新入会員)】

グループへの配属が決定し、正式に若鯱会の活動が開始
グループ配属後もオリエンテーション委員が入会年度中は引き続きフォローいたします
※グループ年会費はグループごとに異なりますので、当該グループオリエンテーション委員にお尋ねください